コロンビア

 かつてはマイルド・コーヒーと称されたコロンビアです。そのわけは古来からの品種=ティピカ種の代表的産地であったことから。
ティピカ種は酸味が弱く甘く柔らかなフレーバー。そのティピカ種は現在、国内生産量の10%ほどしか栽培されていません。
現在は病気に強く生産性の高いハイブリッド種となり、味も多様になっています。
そのためコロンビア国立コーヒー生産者組合(FNC)は 単一品種のコーヒーや オーガニックなどの環境に配慮したサスティナブルコーヒーなど 
より付加価値のあるコーヒー栽培を推進するプログラムを始めています。

COLOMBIA
ANTIOQUIA TEN-KUU
SUPUREMO

 天空
  ◎中性  ¥900 ( \972 )/200g
 コロンビア北部、アンティキオアの山岳地帯に点在する小さな農家のコーヒーから
良質な豆のみを集めて <天空>ブランド としたスペシャルティ・コーヒーです。
農園限定ではありませんが、品質に差の出ない高いクオリティがあります。
サイズは#17以上のスプレモ。
 シティの少し手前のローストとしました。  
フルーティな酸味と 甘いナッツのコクの 中性のフレーバー。

訂正:郵送しました4月の案内ハガキにて 価格が税抜¥450//100gとなっておりました。    
4月からの総額表示義務化に伴い、¥486/100g と訂正させて頂きます。    
大変申し訳ございませんでした。 どうぞよろしくお願い致します。

在庫:
豆、挽き:
数量:

産地:コロンビア  北部アンティキオア
シッパー:EXPOCAFE 
商品名:  天空
標高:1,800m~2,350m
品種:カツーラ,カスティージョ種のMIX 
サイズ:#17以上  スプレモ
精製:ウォシュド

---------------------------------------------------------------------